東京国立博物館

文豪・森鴎外が館長を務めていた(大正6年-11年)ことでも知られる、1872年(明治5年)に創設された日本最古の美術館。およそ9万点の所蔵作品があり、常設展を見て回るだけでも1日かかる大きな美術館です。まず本館→平成館→東洋館→法隆寺宝物館という流れですすんでいけば、日本の美術の変遷がうかがえます。有名な所蔵作品は、尾形光琳筆の風神雷神図屏風/菱川師宣筆の見返り美人図など。
関東大震災で被害をうけた旧本館はロンドンの建築家 ジョサイア・コンドル氏、現在の本館の設計は建築家 渡辺 仁(わたなべ じん)氏、表慶館は片山東熊氏、東洋館は谷口吉郎氏によるものです。
また、博物館の本館北側にある庭園は、春と秋に一般開放されるので自由に散策を楽しめます。

上野博物館東京国立博物館

sponsored links

東京国立博物館の概要
東京国立博物館 printer 印刷
ふりがな とうきょうこくりつはくぶつかん
ジャンル 博物館 東京国立博物館のモバイルページ
のモバイルページ
はこちら
電話番号 03-3822-1111
住所 東京都台東区上野公園13-9
営業時間 9:30-17:00 (入館は16:30 まで)
休み 毎週月(日・月が祝日の場合は火)年末年始
URL 公式ホームページ
最寄り駅
上野駅 [0.6km]

sponsored links


sponsored links


sponsored links