上野東照宮

徳川家康を祀る神社で、上野公園の敷地内にあります。1627年に創建され、1651年に派手好きだったと伝わる三代将軍・家光により総金箔の社殿に造営替え(改修)しました。2008年から5年間行われた改修工事で、約8億円かけて修復。当時の姿が蘇り、2014年元日から一般公開されています。
また、東京都内で唯一「冬ぼたん」が見られます。毎年1月初旬~2月末日頃花開き、4月中旬頃に「はぼたん」が咲き誇ります。史跡や花や緑に囲まれ、都心の喧騒を忘れて穏やかな気持ちになれる場所。上野東照宮前にある高さ6mの灯篭は、日本三大灯篭(京都の南禅寺・名古屋の熱田神宮)の一つです。
「上野東照宮」は、ミシュラン・グリーン・ガイドで2つ星(近くにいるなら寄り道してでも寄ったほうが良いと推奨)を獲得しています。


sponsored links

上野東照宮の概要
上野東照宮 printer 印刷
ふりがな うえのとうしょうぐう
ジャンル 神社 上野東照宮のモバイルページ
のモバイルページ
はこちら
電話番号 03-3822-3455
住所 東京都台東区上野公園9-88
営業時間 9:00-日没
休み 無休
URL 公式ホームページ
最寄り駅
上野駅 [0.6km]

sponsored links


sponsored links


sponsored links